予算が5万円なら新品のほうが得!

中古パソコンの予算が5万円に届くようなら、新品のパソコンも検討したほうがいいでしょう。デスクトップなら4万円、ノートPCでも5万円台で購入できるメーカーもあります。

スポンサーリンク

意外と知らない?パソコンの価格

掲示板サイトで中古パソコンの購入に関する質問を読んでいると、新品が買えるほどの予算を考えている人が少なからずいます。

新品パソコンの相場がいくらかなんて、普段から気にしていなければ知らなくても当然です。ただ気にしないまま中古パソコンが安いと思い込んでいると、購入してから大きな後悔をすることになりかねません。

インターネット・ブームでパソコンが普及し始めた頃は、20万円とか30万円という価格は当たり前でした。さすがに今どき30万円もするとは思わないでしょうが、量販店の価格だけを見ているとノートPCなら最低でも10~13万円くらいは必要と思ってしまいます。

パソコンメーカーの中にはWebサイトでの販売をメインにしているところもあり、店頭モデルのような中間マージンがないので、デスクトップPCは本体のみで4万円から、ノートPCでも6万円出せば新品が購入できます。

この価格帯のパソコンはエントリーモデルとかベーシッククラスの位置付けですが、少なくとも中古パソコンよりは高性能です。

新品パソコンなら最低一年のメーカー保証は付きますし、購入後のサポートも受けられます。何よりOSやソフトウェアが正規のものかを心配する必要がありません。

中古パソコンの価格が5万円に届くようなら、安い新品パソコンを探すほうが賢明です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク