マウスコンピューター自動更新 640×100
マウスコンピューター/G-Tune

パソコン買うなら中古・新品、どっちがいい?

「パソコンが欲しいけれど、予算が足りないから中古にしようか? それとも、ちょっとムリしてでも新品を買ったほうがいいかな」。そんなふうに悩んでいませんか?

パソコンはある程度のスペックをもつ新品なら10万円前後の買い物ですから、少しでも出費を抑えたいときは中古パソコンの購入を検討することもあるでしょう。でも、

あなたの予算で新品のパソコンはほんとうに買えないのでしょうか? 

ほんとうは新品のパソコンが買える十分な予算だったのに、価格の高いところだけを見て判断してしまい、不本意ながら中古パソコンで妥協してしまった、という実例もあります。

スポンサーリンク

この買い方なら店頭価格より安いのは当たり前?

パソコンは同じ製品でも買う場所によって軽く1万円以上も価格が違うことがあります。

というと、「量販店を何件も見てきたけど、どこも同じ価格だったよ」と言われるかもしれません。しかし、ここでいう「買う場所」とは「〇〇電器」のような量販店だけではなくネット通販、とくにパソコンメーカー直営の通販サイトも含んでいます。

ほとんどのパソコンメーカーは自社製品の直販サイトを持っています。直販サイトでは店頭で売られているのと同じパソコンでも価格が1万円以上安いことはザラ、と言うより当たり前です。

量販店で売られているパソコンには店舗の維持費や人件費、そして配送業者や卸売業者などが取る中間マージンが価格に上乗せされています。それらのコストを最終的に負担するのはパソコンを購入するユーザーです。

直販モデルはそうした不必要なコストがかからないので、店頭価格より安く売ってもメーカーはちゃんと利益が出るしユーザーも安く買えるという、双方にとってメリットがあります。

またメーカー直販サイトではパソコンの構成をカスタマイズして購入できるのもメリットです。

店頭モデルは基本的にそのままの仕様で購入することになりますが、直販サイトではメモリやHDDなどの容量を増やすなど、構成内容をある程度カスタマイズできることが多く、店頭モデルと同じ予算で、よりアップグレードしたパソコンを買うこともできます。

さらにメーカーの直販サイトでは、その時々によって独自のキャンペーンを展開しているため、年度替わりやボーナス時期などを狙えばかなりお買い得な条件で買うことができます。とくに新製品の発売前後は従来モデルが大幅値引きで購入できることも珍しくありません。

狙い目は直販重視の中堅メーカー

一口にパソコンメーカーと言っても、NECや富士通のような国内大手メーカーから、マウスコンピューターなどの中堅メーカー、DellやHPのような外資系のメーカーがあります。

直販モデルを狙うなら、国内大手メーカーよりも中堅メーカーか外資系メーカーに絞ったほうが得です。中堅&外資系メーカーは元々の価格が国内大手より割安なうえに、古くからネット直販を重視してきたので、訴求力のあるキャンペーン展開に長けているところが多いのが理由です。

中古パソコンを考えるのは、まず中堅&外資系メーカーの直販サイトをチェックしてからでも遅くはありません。

マウスコンピューター icon
国内の中堅PCメーカーの代表格と言えるのがマウスコンピューター。価格の安さに加えて柔軟なカスタマイズが可能で、予算や用途に合った自分にピッタリのパソコンを購入できます。
マウスコンピューター/G-Tune
HP Directplus icon
パソコン世界シェアNo.1を誇るHP(ヒューレット・パッカード)。スケールメリットを生かして低価格モデルでもチープさを感じさせないクオリティーが売りです。また、かなり太っ腹なキャンペーン展開も行うので、思わぬ掘り出し物が見つかることも。
DELL 個人TOP
古くから直販にチカラを入れてきたのがデル。かつてのような柔軟なカスタマイズはできなくなりましたが、シリーズごとにいくつかの構成モデルが用意されているので、パソコンに詳しくない人にも買いやすくなったようです。また、デルは年中キャンペーン展開しているので、こまめにチェックするのがいいでしょう。

それでも予算が足りなければ中古パソコンもあり!

メーカーの直販サイトを一通りチェックしてみて、それでもやっぱり予算が厳しい! という場合は、いさぎよく中古パソコンを狙ってみましょう。

ただし、そのためには程度のいい中古パソコンを選ぶための予備知識が必要です。このサイトの中古パソコンに関するページをじっくり読めば、必要な情報は全て得られますが、そんな時間はないという方は、下に挙げたリンク先の中古パソコンショップをのぞいてみてください。

激安中古パソコンショップ【junkworld】
中古パソコンを安さ重視で選ぶならまっ先にチェックしてほしいのが「ジャンクワールド」。ちょっと古くてもインテルの「Core i」プロセッサー搭載モデルが2万円台からなど、買い得なモデルも見つかります。また30日間の保証付きなので、ゆっくり動作チェックできるのも安心です。
デジタルドラゴン
中古パソコンショップの老舗「デジタルドラゴン」。幅広い品揃えに加えて手厚い保証サービスが付いているので、中古パソコンが初めてでも安心して購入できます。
整備済みの中古パソコンならPASOLET(パソレット)
1万円台の中古パソコンでも3年保証が付いていたり、1万円以上購入なら送料無料などサービス内容が充実しているショップです。どちらかというと、代数的な品揃えより品質重視という印象のお店です。
スポンサーリンク