「無料」で見られる動画配信サービス「GyaO」

無料の動画配信サービスの先駆けとなったのが、GyaOです。2005年のサービス開始以来ユーザー数は増加の一歩を辿り、コンテンツはドラマやニュース、音楽、アニメなど15種類前後のジャンルがあります。

無料でいろいろな動画が楽しめるのはいいんですが、CMとコンテンツの音量差が気になる場合もあります。

CMとコンテンツの音量差を少なくする対策としては、視聴の前にWindows Media Playerの「表示」メニュー「拡張設定」から「クロスフェードと音量の自動調整」を選び、「自動音量調整をオンにする」と多少改善されます。

それでも民法のテレビと同じように無料で視聴できますし、好きなときに見ることができるのはインターネットのメリットですね。

こうした動画配信サービスを利用する場合、使用するパソコンやインターネット回線の速度によっては快適な試聴ができない場合があります。Windows XPをお使いでブロードバンド回線なら大丈夫でしょう。

GyaOではあらかじめ快適に動画の試聴が可能かをチェックすることができます。私が利用するインターネット回線はケーブルテレビの10MByteコースで、測定結果は

「あなたの回線速度 6.606 Mbps 良い感じのスピードですよね。安定してこのくらいの速度が出ていれば、GyaOの番組を存分に楽しめるはず。」

でした。お使いの回線がどれくらいのスピードか簡単にチェックできるので、試してみるといいでしょう。

あなたのインターネット回線速度はどれくらい?ここで簡単に測定出来ます。

スポンサーリンク

GyaOの動画を保存するには

GyaOで配信される動画を保存するにはソフトウェアが必要になります。最も簡単な方法は、ソースネクスト社が販売する驚速ストリーミングレコーダーiconの利用です。

GyaOのほかにも、Yahoo!動画やYouTubeなども保存できるので、動画を手軽に保存したいときに重宝します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク