クイック起動ツールバー

スポンサーリンク

ワンクリックで一発起動

よく使うソフトなどは、クイック起動ツールバーに登録しておくと便利です。
quick_kidou.jpg
ここに登録されたものは1回のクリックで起動させることができます。ブラウザやメールソフトなど、頻繁に使用するソフトを登録しておきましょう。
登録の方法は、アイコンをクイック起動ツールバーに、ズルズルッとドラッグします。アイコンがクイック起動ツールバーに重なって、I のような縦線が表示されたところでマウスの左ボタンを離すと、その位置に登録されます。
この時にショートカットアイコンを作る必要はありません。元のアイコンから自動的にショートカットアイコンが作成されます。
クイック起動ツールバーに登録できるのはソフトウェアだけではありません。上の画像のようにフォルダも登録することができます。
私の場合は、時々使うことがあるソフトウェアのショートカットアイコンをフォルダに入れておき、そのフォルダをクイック起動ツールバーに登録してあります。こうしておくと、一発でフォルダを開くことができるランチャーとして使用することができます。
クイック起動ツールバーには、ワープロや表計算ソフトで作ったファイルや画像なども登録できるので、使用頻度の高いものを登録してください。

クイック起動ツールバーの表示

クイック起動ツールバーが表示されていない場合は、以下の手順で表示させます。
1.画面左下の「スタートメニュー」の横、ツールバー上の何もないところで右クリック。
2.表示されたメニューから「プロパティ」をクリック。
3.「クイック起動を表示する」にチェック
task_prop.jpg
これでクイック起動ツールバーが表示されます。あとはお好みのプログラムやフォルダなどを登録してください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク