解像度を変更して見やすく大きく表示

パソコンのディスプレイもHDが当たり前になり、高解像度化が進んでいます。ただし解像度が高いほど文字が小さくて見づらくなります。こうした場合は解像度を少し下げることで解決できます。

スポンサーリンク

画面の解像度を変更する

画面の解像度を変更する手順は、デスクトップから右クリックで「プロパティ」から「設定」
タブを開きます。

kaizoudo.jpg

「画面の解像度」からスライダーを左に移動することで、解像度を変更できます。

私の環境では、17インチのCRT(ブラウン管)モニタで、画面解像度が1024×768となっています。これを800×600の解像度に下げることで、画面全体の表示が大きくなって見やすくなります。

広くなった分を大きく表示させるために使う、というほうが、我々中高年には使いやすいようです。

Windows Vista 設定・カスタマイズ完全攻略 (POCKET REFERENCE) Windows Vista 設定・カスタマイズ完全攻略 (POCKET REFERENCE)
阿久津 良和

技術評論社 2007-02-16
売り上げランキング : 631916

Amazonで詳しく見る by G-Tools

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク