雷にご注意!

去年は北海道も暑い日が続きました。いつものパターンだと、猛暑だった次の年は冷夏なので、今年は予想通りの気候になっています。昨日まではTシャツで過ごせていたのに、今日は肌寒くてストーブをつけてしまいました。年齢が増すごとに、寒さに弱くなってくるようです。

夏場になると雷が発生しやすくなります。昨日も夕方から雷が鳴り出し、夕立が激しく降っていました。

ちょうどパソコンを立ち上げたばかりだったんですが、雷の音を聞いて、すぐにシャットダウンさせ、モニタや本体、モデムやルーターの電源まで、コンセントを抜いてしまいました。というのも、3年前に雷でモデムからパソコンのLANカードまでやられてしまったせいです。

あのときは「雷が鳴っているな」と思いながら、パソコンで作業を続けていました。調べものをしようとブラウザを立ち上げましたが、ページが表示されません。モデムを見るとランプが消えていました。

翌日プロバイダに連絡すると、私の住む一帯で落雷によるモデムの被害が多発していたそうです。すぐに下請けの業者が替わりのモデムに交換してくれましたが、それでもインターネットにはつながりません。業者の方から、パソコンにまで過電流が流れて、LANカードが破損したお客さんが多いという話を聞きました。幸い使わなくなった古いパソコンに増設したLANカードがあったので、それと付け替えて復旧させることができました。

夏場は雷が発生しやすい時期です。雷の音が聞こえたら、すぐにパソコンを終了させ、コンセントを引き抜いてください。雷ガードがついた、いくつもコンセントをつないで使えるタップを利用するのもいいでしょう。

くれぐれも、私のようにノンキにパソコンを使い続けないように!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク