2016年夏版 10.1&11.6インチ・モバイルノートPC特集

スポンサーリンク

※2016年6月5日 記事全面書き換えました

モバイルパソコンも今やその座をタブレットに奪われたような状況ですが、文字入力が多いビジネスパーソンや学生さんは、やっぱりキーボードがあるほうがいいですよね。そこで今回は気軽に持ち運べる10~12インチサイズのモバイルノートパソコンを集めてみました。

※ページ中に記載のスペック・価格は記事作成時のものです。

スポンサーリンク

ASUS TransBook T100HA シリーズ

ASUS-TransBook-T100HA.jpg

このページを作るのに10インチサイズのノートパソコンを探してみたら、ほとんど選択肢がないんじゃないかと思うくらい、このサイズは少なくなっていました。ネットブックブームのころは各社から1~2種類は出ていたんですけどね。

ASUS TransBook T100HA シリーズはそのネットブームを巻き起こしたASUSの製品ですが、ディスプレイを外せばタブレットにも使えるところが今どきな感じですね。

画面の解像度が1280x800と少々物足りない感じもしますが、プロセッサの処理性能などトータルで見ると価格の割りにはよくまとまっています。YouTubeの動画もスムーズに再生できるのでサブPCとしては十分じゃないかと。

また10.1インチ以下の機器だけに限定でフル機能が使える『Microsoft Office Mobile』が付属しているのもビジネスパーソンや学生さんにはウレシイところじゃないかと思います。

カラーは画像のホワイトの他にグレイ・ブルー・ルージュの4色あり。

ASUS TransBook T100HA シリーズの主な仕様
ディスプレイ 10.1型ワイドTFTカラータッチスクリーンIPS液晶(1,280×800)
OS Windows 10 Home 64ビット
プロセッサ インテル® Atom™ x5-Z8500
(4コア、1.44-2.24GGHz、2MBキャッシュ)
グラフィックス Intel® HD Graphics(200-600MHz)
メモリ 2GB LPDDR3-1600
ストレージ 64GB eMMC
寸法(横幅x奥行x高さ) タブレット時:265mm×175mm×8.45mm(キーボード装着時19.45mm)
重量 タブレット時:約580g キーボード装着時:約1.08kg
価格 49,464円
ASUS TransBook T100HA シリーズ

Panasonic レッツノート RZ シリーズ(Webモデル)

letsnote-rz.jpg

至高にして究極のモバイルパソコンと言えばレッツノート。一度使ったことのある人は二度とレッツノート以外は使わないとかあるとか。それくらいビジネス向けモバイルとしては別格の存在ですね。

ここで紹介するレッツノートRZシリーズは直販サイトの『パナソニックストア』だけのカスタマイズモデル。無料でWindows 7にダウングレードできたり、高性能プロセッサや大容量メモリ&ストレージなどが選択できるなど、店頭モデルにはない仕様が選べるようになっています。

また高速モバイル通信のLTEに対応するモデルもあり、別途契約したLTEのSIMカードを挿入しておけばwi-Fi環境がない場所でも通信することができるので、地方周りの営業マンなどには便利ですね。

20万円クラスのパソコンは高いと思うかもしれませんが、ハードの堅牢さやセキュリティ面での安全性などを考えると、むしろお得と言えます。例えば3年間ガンガン使い倒せるモバイルパソコンを選ぶなら、レッツノート一択じゃないでしょうか?

レッツノート RZ シリーズの主な仕様
ディスプレイ 10.1型(16:10) WUXGA (1920×1200) TFTカラーIPS液晶 (静電容量式マルチタッチパネル)
OS Windows 10 Pro 64ビット
※カスタマイズでWindows 7 Professional 64ビット ダウングレード(SP1)も選択可能
プロセッサ インテル® Core™ m7-6Y75 vPro™ プロセッサー
(2コア・4スレッド、1.20-3.10GHz、4MBキャッシュ)
グラフィックス Intel® HD Graphics 515(300-1000MHz)
メモリ 8GB / 16GB LPDDR3 SDRAM
ストレージ 256GB / 512GB SSD
寸法(横幅x奥行x高さ) 250×180.8×19.5mm
重量 745g~
価格 192,800円~
レッツノートRZ シリーズ (Panasonic Store)


Dell Inspiron 11 3000 (3162)

inspiron11-3000-2016.jpg

なぜか昔からDellはこういう小さなノートパソコンを作るのがうまいメーカーですね。このInspiron 11 3000シリーズは34,980円からという低価格な割りにスタイリッシュなボディデザインが魅力です。また液晶表面には非光沢パネルが使われているので、屋外で使うときでも画面への映り込みが少なく見やすいのも長所です。

Dellの直販サイトではプロセッサの種類やメモリ・ストレージ容量が異なる5タイプの構成が用意されていますが、おすすめは4コアのPentiumプロセッサを搭載する構成モデル。価格は49,980円からになりますが、予算に余裕があればこちらを選んだほうがストレスを感じずに済むでしょう。

欠点はUSBポートが2ポートしかないところですね。モバイルですからUSBにあれこれ接続することは少ないでしょうが、あと1つあれば文句なしでした。

Dell Inspiron 11 3000の主な仕様
ディスプレイ 11.6インチ HD (1366 x 768) アンチグレア LEDバックライト ディスプレイ
OS Windows 10 Home 64ビット
プロセッサ インテル® Celeron® プロセッサー N3050 (2コア、2MBキャッシュ, 1.60-2.16GHz)
インテル® Pentium® プロセッサー N3700 (4コア、2MBキャッシュ, 1.60-2.40GHz)
グラフィックス Intel® HD Graphics(320-600MHz,Celeron)
Intel® HD Graphics(400-700MHz,Pentium)
メモリ 2GB / 4GB DDR3L 1600MHz
ストレージ 32GB eMMC
128GB SSD
寸法(横幅x奥行x高さ) 292x196x18.45~19.88m
重量 1.18kg~
価格 34,980円~
New Inspiron 11 3000シリーズノートパソコン(2016/2/9発売)

マウスコンピューター LuvBook C シリーズ

luvbook-C-2016.jpg

マウスコンピューターは中堅どころの国内パソコンメーカー。自社サイトからの直販をメインにしているので、自由度の高いカスタマイズ性とコストパフォーマンスの良さが特徴です。

LuvBook C シリーズはメモリやストレージ容量などが異なる6タイプが用意されており、さらにカスタマイズで容量を変更することもできます。

今どきのモバイルパソコンには珍しくなったアナログのVGA出力も内臓しているので、出先に古いテレビしかないこともあるビジネスパーソンにはうれしい装備ですね。

欠点としてはマウスコンピューター製品全般に言えることですが、もう少しデザインをどうにかできないものかと。家の中で使うだけならともかく、人目につくモバイルパソコンが真っ黒というのはどうかと。まあ、デザインは二の次にしてでもコスパ追求という姿勢は長所でもありますが・・・

LuvBook C シリーズの仕様
ディスプレイ 11.6型 HDグレア (1,366x768)
OS Windows 10 Home 64ビット
プロセッサ インテル® Celeron® プロセッサー N3160
(4コア、1.60-2.24GHz、2MBキャッシュ)
グラフィックス Intel® HD Graphics 400(320-640MHz Celeron)
メモリ 4GB / 8GB PC3-12800 DDR3L
ストレージ 500GB / 1TB HDD
32GB / 120GB / 240GB / 480GB SSD
寸法(横幅x奥行x高さ) 292.4×210.5×22.7mm
重量 約1.3kg
価格 32,800円~
LuvBook C シリーズ (マウスコンピューター公式サイト) icon

Lenovo ideapad 300S シリーズ

lenovo-ideapad300s.jpg

正直言って掲載しようかどうか迷ったのが、このLenovo ideapad 300S シリーズです。レノボといえば安さが一番のメリットですが、このモデルに関して言えば全然安くない、と言うより割高?な感じです。しかもストレージがHDDって・・・

一見してまったくセールスポイントが見当たらないかのように思えるideapad 300S シリーズですが、実はMicrosoft Excel、Word、PowerPoint、Outlook、OneNoteがパッケージされた『Office Home & Business Premium プラスOffice 365サービス』がプリインストールされているところが(唯一の)セールスポイントです。

ハードウェアのスペックとしては平凡ですが、オフィスソフト完備というところがビジネスパーソンには(ちょっとだけ?)アピールできるポイントでしょう。

Lenovo ideapad 300Sの仕様
ディスプレイ 11.6インチ HD IPS LED (1366x768)
OS Windows 10 Home 64bit
プロセッサ インテル Celeron プロセッサー N3050(2コア、1.60-2.16GHz、2MBキャッシュ)
グラフィックス Intel® HD Graphics(320-600MHz)
メモリ 2.0GB / 4.0GB DDR3L
ストレージ 500GB HDD(5400rpm)
32GB SSD
寸法(横幅x奥行x高さ) 約299×209×21.8mm
重量 約1.23kg
価格 42,525円~ ※クーポン適用後
Lenovo ideapad 300S シリーズ (レノボ・ショッピング)

スポンサーリンク