インターネットでタイピング練習ができる無料サイト10選!

typing-200x132.jpg

パソコンを使っていても、きちんとしたタイピングができない人は意外と多いようです。

「読み書き」のうち「書き」に当たるのがタイピングなので、タイピングができないようでは字が書けないのと同じ、と言っても過言ではありません。

タイピングが上手にできないと、

  • キーを捜すことに手間取り、思考がまとまらない
  • 書類やメールの作成などに余計な時間がかかる
  • 誤字脱字が多く、知的レベルが疑われる
  • 周囲からパソコン使えない人と思われる
  • ニコ生にコメントできない

など、百害あって一利なし!

逆にスムーズなタイピングが身につくと、

  • 頭の中のアイデアを瞬時にまとめられる
  • 書類作成にかかる時間を短縮でき、そのぶん早く帰れる(かもしれない)
  • 指先を使うのでボケ防止に役立つ
  • タイピングが早いだけでスゴイと思われる
  • ニコ生に鋭いツッコミのコメントを打ちまくれる

などの効能があります。

タイピングをマスターすることは、けっして難しくありません。要はキーの位置を指に覚えさせてしまえばいいので、反復練習さえすれば、誰でも必ずできるようになります。早い人なら一週間もきちんと練習すれば、スムーズに文字が入力できるようになります。

そこで今回は無料でタイピング練習ができるWebサイトを特集しました。

スポンサーリンク

作って遊べる無料タイピング練習サイト「myTyping」

「myTyping」は、文字を入力するだけで、誰でも簡単にWebブラウザ上でタイピングゲームを作成・練習できるユーザー参加型のタイピングサイト。

都道府県名や四字熟語など定番的な語句を使ったタイピングゲームのほか、歌詞や漫画のセリフを打ち込むゲームもあり、その作品のファンならニヤリとしながら練習することができます。

このページ作成時点で既に3,000以上のゲームが登録されていますが、中でも人気が高いのは、『進撃の巨人』のセリフを打ち込むタイピングゲーム。「分隊長!!生き急ぎすぎです!!」「駆逐してやる」など、おなじみのセリフでタイピング練習が可能。

ゲーム終了時には成績によって「逃げ惑う一般市民」や「アルミン」などのレベルに判定されます。

可愛い小人から料理を守れ!「皿打」(Sara-Da)

「Neutral」は、自作のFlashゲームを公開しているWebサイト。その中で数種類のタイピングゲームが公開されています。

その中のひとつ「皿打(Sara-Da)」は、お皿の料理を狙ってくる小人を、タイピングで撃退するというもの。小人が可愛いので、撃退するのはちょっと可哀想な気も(^^;

大人はもちろん、お子さんに遊ばせても楽しくタイピング練習できると思います。

ホラーテイストなRPG型「夜の森タイピング」

「夜の森タイピング」は、上で紹介した「皿打」と同じ「Neutral」のサイト内にあるRGP型のタイピングゲーム。

主人公が子犬を探していく途中で襲ってくる虫や妖怪などを、タイピングで撃退していきます。各ステージをクリアすると次のステージに進むことができます。

一部のインターネットユーザーに高い人気を得ているタイピングゲームですが、基礎からのタイピング練習というより、すでにある程度タイピングできる人向けです。

タイピング検定の受検もできる「e-typing」

「e-typing」は、ローマ字タイピングのほかに、英語タイピングやかなタイピングの練習も無料でできる練習サイト。

「ビジネス」「スポーツ」「方言」「しりとり」など12のジャンルから、さらに数種類の練習問題を選ぶことができます。難易度が低い2文字入力から長文の入力まで、段階的に進めることができるので、パソコン初心者でもムリなく練習できると思います。

また「e-typing」からは「タイピング技能検定」が受験可能。7級から特級までは有料ですが、腕試し的な8級は無料で受験可能。就職などに備えて資格を取得したい学生にお勧めのサイトです。

開運型タイピング練習「成功タイピング」

「成功タイピング」は、「成功へのキーワード」「ためになるフレーズ」「人生に役立つヒント」「名言タイピング」など、キーを打ちながらポジティブになれるかもしれない?タイピング練習サイト。

練習問題には、カーネギーの名言タイピング、松下幸之助の名言タイピング、ドラッカーの名言タイピングなど自己啓発にもなりそうなコースが用意されているのが特徴。

また入力方式はローマ字入力、かな入力のほかに、Dvorak(ドヴォラック)配列にも対応しているのが珍しいかもしれません。

キッズ@nifty

小学生くらいの子供にピッタリのタイピング練習サイトが「キッズ@nifty」

出題される単語も「こくばんけし」「じかんわり」など学校生活に関したものから、「みるくれーぷ」「かれーぱん」などの食べ物編など、計8つのカテゴリーが用意されています。

入力方式はローマ字入力ですが、訓令式が採用されているので「ふ」は「HU」、「じ」は「ZI」と入力しないと正解になりません。サイトからは訓令式の一覧表がダウンロードできます。

タイピング以外でも楽しめる「無料ゲームタイム」

「無料ゲームタイム」はRPGやシューティング、テーブルゲームなど、たくさんの無料ゲームで遊べるサイト。その中に無料タイピングゲームというカテゴリーもあり、このページ作成時点で36種類のタイピングゲームが公開されています。

無料で遊べるアプリサイト「プチゲーム」

「プチゲーム」は、無料で遊べるアプリサイト。脳トレ、トランプ、パズル、アクションなどのゲームのほか、タイピング・カテゴリーには読み方が難しい難読漢字や歴史問題など教養アップに役立つゲームから、晩御飯の献立、渋谷弁(ギャル語)などのユルイ系など、計16のタイピングゲームが公開されています。

YouTubeの動画にあわせて練習する「TypingTube」

「TypingTube」は、YouTbueに公開されている動画の歌詞などを利用してタイピング練習することができます。

レベルは1~5まで用意されており、新着順やランキングから練習動画を選べるほかに、練習に使いたいYouTube動画をリクエストすることもできます。

TYPING OF THE 名言「エヴァンゲリオン編」

大人気アニメ「エヴァンゲリオン」の登場人物のセリフにあわせてタイピング練習。実際のアニメの音声を利用しているので、エヴァファンは映像を思い浮かべながらタイピング練習できます。

同サイトの中にはTYPING OF THE 名言「ガンダムシリーズ編」などもあり、アニメファンにお勧めタイピング練習サイトです。

スポンサーリンク