MDV ADVANCEに、GeForce GTX 780、770搭載モデルが登場!

MDV-ADVANCE-7000-W200.jpg

MDV ADVANCE 7000シリーズは、CPUやグラフィックスなど、パーツレベルで高性能なだけではなく、専用ケースによる高い拡張性や優れたメンテナンス性など、トータルな高性能が魅力のデスクトップPCです。

また、これほどハイスペックな割にリーズナブルな価格設定なので、マウスコンピューターでは常に売れ筋モデルの一角を占めています。

ここでは、2013年6月にリニューアルされたMDV ADVANCE 7000シリーズについて、その概要と主な特長などについて紹介します。

効率的な冷却と高いメンテナンス性の専用ケース

高性能なPCというと、CPUやグラフィックスなど、数値的なスペックにばかり目が向きがちです。しかし、それらのコンポーネンツを内蔵する『ケースを含めて高性能』でなければ、本当の意味で高性能なPCとは言えません。

特にパワフルなCPUやグラフィックスほど多くの熱を発生するので、安定した動作のためには、ケース内部の冷却性能を重視する必要があります。

MDV-ADVANCE-Airhole-W200.jpg

MDV ADVANCEは、ケース前部のスリットやサイドパネルのエアホールから空気を取り込み、ケース内部でスムーズなエアフローを発生し、バックパネルの排気ファンから効率よく熱を排出します。

更にこうした空冷のほかに、MDV ADVANCEはオプションで水冷式CPUクーラーを選択することも可能。7,350円の追加料金となりますが、安定的な冷却に大きな効果を発揮するので、ぜひ選択しておきたいオプションのひとつです。

ハードディスクの交換や増設もワンタッチでOK!

MDV ADVANCEは拡張性も高く、3.5インチベイは4基搭載。複数のHDDで大容量な保存スペースを確保したり、SSD+HDDでスピードと大容量を両立することも可能です。

MDV-ADVANCE-Holder-W200.jpg

HDDは着脱式のHDDホルダーにマウントされているので、簡単にドライブを外したり格納することができます。また、このHDDホルダーはHDDの微振動を吸収する役割も担っています。

MDV ADVANCEはHDD搭載モデルのほかに、SSD+HDD搭載モデルも各グレードに用意されています。OSやアプリケーションを高速なSSDにインストールすることでシステムスピードアップが図れるため、SSD+HDDモデルを選択するユーザーが多いようです。

注目ポイントは、パワーアップしたグラフィックス!

2013年6月にリニューアルしたMDV ADVANCEは、インテルの第4世代Core i7-4770プロセッサーを搭載。オプションではオーバークロック対応の、Core i7-4770Kプロセッサーも選択可能になっています。

但し、第4世代Coreプロセッサーはモバイル向けの改良がメインなので、デスクトップPCのMDV ADVANCEには、ほとんど関係ありません。

NVIDIA-GeForce-GTX770.jpg

むしろ注目アイテムは、こちらも最新モデルですが、NVIDIA GeForce GTX 770と780 グラフィックスが加わったこと。これまで上級モデルだったGTX 600シリーズを大きく超える描画性能が与えられています。

但しGeForce GTX 770と780の差額は34,860円!それだけGTX 780の描画性能が高いわけですが、ちょっと価格差が大きくて迷いますね。それでもGTX 780にSSD+HDDを搭載する最上級グレードでも199,500円と、実に購買欲をそそるウマイ価格の付け方です。

但し、NVIDIA GeForce GTX 770、780を搭載するのは、MDV-GZ7100XとMDV-GZ7100X2など、電源容量が700Wの上位グレードのみ。それより下位グレードは電源容量が500Wのため、GeForce GTX 760以下が搭載されます。

一番お買い得なグレードは、ズバリこれ!

マウスコンピューターのWebサイトでは、MDV ADVANCEの複数グレードが用意されています。その中でもコストパフォーマンスに優れるのが、MDV-GZ7100X-SH-SP【期間限定プレミアムモデル】です。

MDV-GZ7100X-SH-SP【期間限定プレミアムモデル】の主な仕様
※この構成から更にカスタマイズすることができます。
OS Windows 8 64ビット
CPU インテルR Core? i7-4770 プロセッサー
(4コア・8スレッド、3.40GHz - 3.90GHz、8MB スマートキャッシュ)
メモリ16GB (8GBx2) PC3-12800
ビデオ
ストレージ 120GB Samsung 840 シリーズ
1TB WesternDigital製 SerialATAIII 7200rpm
光学ドライブ ブルーレイディスクドライブ
販売価格159,600円
※2013年7月1日時点
価格や構成内容は予告なく変更される場合があります。詳細と最新の情報は、下記リンクからマウスコンピューターのWebサイトでご覧ください。

もし予算に余裕があれば、オプションから水冷CPUクーラーとフロントのメッシュパネルを追加して、より冷却性能を上げるのがお勧めです。

MDV-ADVANCE-DisplaySet-W200.jpg
※ディスプレイは別売りです。

MDV ADVANCE 7000シリーズは総合的な高性能で、最新のスペックを追い求めたいユーザーに、また、一台のPCを長く使いたいユーザーにも満足できるモデルです。特にゲームや写真・ビデオの編集をするなら、選んで間違いないデスクトップPCです。

※掲載の構成内容や価格はページ作成時点のものです。予告なく(頻繁に)変更される場合があるので、最新情報は下記リンクからご覧ください。