LuvBook T 520 GPUブースト可能なGeForce GT740M搭載

最近は低価格なノートPCでも、日常的な用途なら十分以上の性能があります。でも、たまにゲームやビデオ編集も楽しみたいとなると、低価格なノートPCでは厳しい。かと言って高価なPCはいらない。そんなユーザーにピッタリなのが「LuvBook T 520」シリーズです。

LuvBook-T-520-w550.jpg

さらに進化した「NVIDIA GeForce」グラフィックスを標準搭載

NVIDIA-GeForce-Logo-w100.jpg

「LuvBook T 520」シリーズは、すべてのグレードに最新のNVIDIA「GeForce GT 740M」グラフィックスを搭載。プロセッサーに内蔵されている「インテル HD グラフィックス 4000」に比べて、約5倍も高い表示性能を発揮します。

GeForce-GT400-Performance.jpg

状況に応じて変化するフレキシブルなグラフィックス性能

「GeForce GT 740M」グラフィックスは、消費電力や発熱量に余裕があるとき、グラフィックスのクロック数がブーストアップする「GPU Boost 2.0」を搭載。これによって3Dゲームや高画質なビデオの編集も、よりパワフルに処理することができます。

但しWebサイトでニュースをチェックしたり、ブログを読んだりするときまで、高いグラフィックスパワーは必要ありません。

NVIDIA-Optimus-w150.jpg

「LuvBook T 520」シリーズでは更に、必要に応じて「GeForce」グラフィックスとCPU内蔵グラフィックスとを切り替えることができる「NVIDIA Optimus」テクノロジーが搭載されています。

例えばゲームやビデオ編集など高い表示性能が必要になれば「GeForce」を起動し、Webサイトの閲覧などではCPU内蔵の「インテル HD 4000」に切り替え、余計な電力消費や発熱を防いでくれます。

パワーとエコを両立した、第3世代のインテル プロセッサー

「LuvBook T 520」シリーズのCPUは、「インテル 第3世代 Core プロセッサー」がラインナップ。ベーシックなCore i3からハイグレードなCore i7まで、予算や用途に応じたCPUを選択することができます。

LuvBook-T-520-CPU.jpg

軽めの用途にはCore i3プロセッサー、コストパフォーマンスで選ぶならCore i5プロセッサーが適しているでしょう。

ゲームやビデオ編集を楽しむことが多い場合は、Core i7プロセッサーを選ぶほうが無難です。どちらも高い処理性能が必要になるので、CPUは下手にケチらないほうが賢い選択です。

処理性能をフルに引き出すSSDの搭載も可能

「LuvBook T 520」シリーズは、ストレージ構成も大きな特長のひとつです。

パソコンの記憶装置にはハードディスクが多く用いられていますが、ハードディスクは読み書きスピードが遅いため、システム全体のスピードアップを阻害する原因にもなっています。

そこで「LuvBook T 520」シリーズでは、ハードディスクの代わりにフラッシュメモリを使用したSSDの搭載や、ハードディスクとSSDを組み合わせたハイブリッド構成を選ぶこともできます。

iconicon

フルスピードを求める場合はSSD単独、またはSSDとmSATA SSDのツインドライブ。スピードと大容量、そしてコストをバランスよく両立したい場合はハードディスクとmSATA SSDの構成にするといいでしょう。

「LuvBook T 520」シリーズ、お勧めの構成モデル

「LuvBook T 520」シリーズには、構成内容の違いによる5つのモデルがあります。その中で最も狙い目なモデルが「LB-T520X-SH」。バランスのとれたハイスペックぶりで約10万円に押えた価格など、買い得感の高い内容になっています。

LuvBook T 520 (LB-T520X-SH) の主な仕様
※この構成から更にカスタマイズすることができます。
iconicon お買い得度:★★★★★

4コアのCore i7プロセッサーに8GBメモリでパワフルな処理性能。GeForceグラフィックスと併せて、画像やビデオ編集ソフトもサクサク使えます。更にSSDとHDDのツインドライブでスピードと大容量を両立しているのも高ポイントです。
ディスプレイ 15.6型 HDグレア液晶 (1,366x768)
OS Windows 8 64ビット
CPU インテルR Core? i7-3632QM プロセッサー
(4コア/8スレッド、2.20GHz~3.20GHz/6MB キャッシュ)
メモリ 8GB PC3-12800 (4GB×2)
ビデオ NVIDIAR GeForceR GT740M
(1GB/NVIDIAR Optimus?テクノロジ対応)
ストレージ ・128GB mSATA
・500GB SerialATAII 5400rpm
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
販売価格99,750円
※2013年5月9日時点
価格や構成内容は予告なく変更される場合があります。詳細と最新の情報は、下記リンクからマウスコンピューターのWebサイトでご覧ください。