Firefox 20.0から19.02にダウングレードしても表示がおかしい件

スポンサーリンク

2013年4月2日に公開された「Firefox 20」。

いつもはしばらく様子見してからアップデートするんですが、今回は気の迷いですぐにアップデート。その結果、やっぱり後悔しました。

Firefox 20にした途端、一部のWebサイトでページのレイアウトが崩れる症状が発生。すぐにFirefoxを元のバージョン19.02にダウングレードしましたが、症状が治らなかったので以下の方法をとりました。同じような方がいるかもと思い、はなはだ簡単ですがアップしておきます。

スポンサーリンク

まずFirefoxにインストールしてあった「FEBE」というプラグインを使って、現在の設定などをバックアップ。

Firefox 20をアンインストール。

このままだとダウングレードしても治らなかったので、レジストリを整理してから再起動。レジストリの整理にはCCleanerというWindowsのメンテナンス用フリーソフトを使用しました。

ここからFirefox 19.02をダウンロード&インストール。「FEBE」を使ってブックマークやプラグインなどを復元。これでようやく元通り19.02にダウングレードできました。

どうも普通にダウングレードするだけでは、Firefox 20が成仏してくれなかったようです。レジストリの整理で除霊して、やっと元通りです。

ちなみにレイアウトが崩れたWebサイトですが、Another HTML-lint gatewayでチェックすると、HTMLソースが酷いサイトばかりでした。internet.watchにいたっては-101点とか。IT系サイトなのに・・・

それにしてFirefoxは、もうちょっと落ち着いて開発してほしいですね。

スポンサーリンク